人気ブログランキング |

野山を読む 野山を食す

天然のマイタケ

天然のマイタケ_f0220698_18391501.jpg
長らくキノコ狩りをしてきましたが、未だに天然のマイタケに巡り合ったことはありませんでした。
しかししかし、ついに巡り合うことができました!

ここは標高1400m程のミズナラの森。下草が少ない尾根筋で、ミズナラの他にもたくさんの広葉樹が見られ、とても心地よい森です。雨の日は特に気持ちいい。
このブログもここの写真を何度も載せています。
今年はお盆過ぎからここに通い続けていますが、今月に入って次第にキノコの発生が充実してきました。
そろそろクリフウセンタケが出るかなと期待して森に入ります。期待通りクリフウセンタケがあちこちに発生しています。
で、この森の定期巡回コースの最も奥のあたりでクリフウセンタケを見付け、近寄って見ると、ん? これは?
クリフウセンタケのすぐ隣に、両手の手のひらを広げたぐらいのマイタケが!
「舞うほど嬉しい」ことからその名がついたされていますが、まさにその通りです。

さて、これをどうやって食べよう。
マイタケはスーパーで売られているので、ネットを見ればレシピがたくさん載っています。
僕はマイタケは和風の方が美味しいと思っているので、シンプルに網焼きにしてポン酢しょうゆ。
うーん美味しい!
天然のマイタケ_f0220698_18394728.jpg

そのくらいでは食べきれません。
次はダッチオーブンでオイル蒸しに。これまた美味い!
天然のマイタケ_f0220698_18402500.jpg
まだ半分残ってます。次はどんな料理で食べようか♪


# by silvers_blue | 2019-09-23 18:46 | 山の幸 | Comments(2)