野山を読む 野山を食す

節分草

f0220698_923234.jpg

平成22年3月7日 大雪の中で。息子の撮影。 Canon PowerShot SX120
石灰質の土壌にしか生育しない、節分草。旧暦の節分の頃(太陽暦での3月3日頃)に咲くことからこの名が付けられたといいます。生育条件が特殊なことと、昨今の山野草ブームによる盗掘により絶滅危惧種に指定されています。
この写真は千曲市戸倉の群生地のもの。ここと千曲市倉科の群生地は保護管理されています。


f0220698_941834.jpg

平成22年3月13日 同じく千曲市戸倉にて Canon PowerShot SX120
この日は息子が一人で出かけ、撮ってきました。
この群生地は、しなの鉄道戸倉駅近くのキティーパークの奥にあり、駅から歩いて出かけることができます。
[PR]
# by silvers_blue | 2010-03-14 09:14 | 山の植物 | Comments(0)