野山を読む 野山を食す

<   2014年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

水木

f0220698_2162667.jpg

PENTAX WG-3 GPS

切り株を覆う、自然界のものとしてはかなりビビッドなオレンジ色。
これは、糖分を含む樹液が発酵したものらしいのですが。
近づいてみると、相当の樹液が溢れ出ていることがわかります。
春先のこの様子から、この木は「水木」と名付けられたそうです。

しかしこれだけの水を吸い上げる力というのはどこから来るのでしょうか。
樹木が水を吸い上げるメカニズムは、葉の蒸散による負圧だと聞いたことがあります。
しかしこのように伐採されても尚、水分を脈々と吸い上げる様は、それでは説明がつきません。

f0220698_2110883.jpg

f0220698_2112374.jpg


やや高い山地では、たくさん見かけることができる水木。
樹形、葉、葉の着き方、花。どれをとってもかなり特徴的で、遠目にもすぐにそれとわかります。
勢いよく水を吸い上げるのは春先だけのようですが、その後の立ち居振る舞いもエネルギッシュなものを感じます。
これほどダイレクトに生命力を感じさせる樹木というのは、他にはあまり思いつきません。

2・3枚目 PENTAX LX ・ TAMRON SP 1:2.5 90mm MACRO(52B) ・ RDPⅢ
[PR]
by silvers_blue | 2014-07-11 21:18 | 山の植物 | Comments(5)