野山を読む 野山を食す

クロラッパタケでクリスマス

f0220698_18023743.jpg
10月23日 日曜日。クリタケを目当てに通い慣れた雑木林を訪れます。
9月末~10月初めにかけてあれほど降った雨は、以降パタっと降らなくなり、林床は乾き気味。
好調だった初秋に比べ、晩秋のキノコの収穫は今一つです。
いつもは大きな株で見つかるクリタケも、今日は見つかりません。唯一見つけたものもまだ小さく収穫には及ばない。
しかし捨てる神あれば拾う神あり。
f0220698_18081683.jpg

ただの枯葉のように見える黒い影。クロラッパタケです。
この姿ですから、探してもなかなか見つけられません。しかし一度見慣れれば、おーあるある!
残念ながら時期はやや遅く、収穫適期のものは多くありません。しかしそれでも小さなレジ袋1つ分ぐらいを集めることができました。
来年はここでたくさん採れそうだ♪

採ってきたクロラッパタケは、乾燥させて保存します。
クロラッパタケのレシピをネットで探すと、スウェーデン風のスープが載っていました。
乾燥物なら4人分で25gとあります。ではこの瓶に入ってるのは・・・・・計ってみたら、え? たった20g?
f0220698_00221602.jpg
一回分だけでは悲しいので、他の干しキノコ(=ヤマイグチ)も足して、何とか2回分にします。
水で戻して、エシャレットやガーリックとバターで炒め、生クリームとコンソメで煮込み、ワインビネガーで味を調える・・・・
いや、ダシというか香りの濃厚さがスゴい! レシピ通りの分量を入れていたら、とんでもなく濃い味になっていたことでしょう。
f0220698_00353032.jpg
折しも今日はクリスマスイブ。息子も大学から帰省してきました。
イブのディナーはカニのトマトソースのパスタに、このスープを加えクリーム仕立てに。
このスープ単独では味が濃すぎますが、トマトソースの酸味と合わせるといい感じに中和されます。
簡単なディナーではあるけれど、久々に家族が揃った楽しいイブになりました。
f0220698_00514738.jpg


[PR]
by silvers_blue | 2016-12-25 00:56 | 山の幸 | Comments(0)